自動運転車が開発されれば

先日、通勤で通っていた梅田の繁華街で歩道に車が突っ込むという事故が起きました。
時間は昼時だったので、あの時間帯は人出が多い時間帯です。
原因は運転手の動脈解離による暴走運転だったようです。

常日頃から、横断歩道を渡るときは注意しているのですがこうした突然のトラブルは防ぎようがありません。
特に今回は自分が毎日のように通っている場所で起きたのでもしかしたら自分も巻き込まれていたのではないかと考えるとゾッとしてしまいます。

最近こうした歩道に車が突っ込む事故が多発しているのですが、事故を防ぐために急ブレーキが発動するなどの機能をメーカーはつけないのでしょうか。
自動運転車に関しても、メーカーが公道で実験テストをしたところ政府がクレームをつけたそうですが、こうした思いもよらない事故を防ぐには自動運転ソフトが開発して車に標準装備することが先決ではないのかと思うのですが。

すでにアメリカやドイツなどでは公道実験にも成功しており、日本のメーカーは政府が公道での実験を許さないため非常に四苦八苦しているようです。
自動運転車が開発されてば、私のようなペーパードライバーでも車が運転できるようになるので非常に便利なのですが。

シャラポアさんのニュース

ロシアの美人テニスプレイヤーのシャラポアさんが緊急会見を行うということでネットのニュースでは引退発表かと騒がしかったのですが、なんとシャラポアさんが全豪オープンのドーピング検査で陽性反応がでたという発表でした。

シャラポアさんが使っていたのは心臓病の人が使うホルモン剤の一種で気分を落ち着かせて、身体能力を向上させる効果があるものだったようです。
副作用が少なく、アスリートの中でも愛用している人は多いのだそうです。
そういえば、覚醒剤で逮捕された清原も最初に手を出したのは外国人選手からもらった薬だったと報道されていました。
私達観客はまさかプロスポーツ選手が薬を使ってパフォーマンスを向上させているとは夢にも思いません。
まして有名選手までもが薬を使ってパフォーマンスをあげていたという事実は衝撃的でした。

日本人選手のほとんどは薬を使っている人はいないと思いますが、実際に海外では当たり前のように使用されているのが実情のようです。
となると、日本人選手がなかなか勝てないのは薬のせいなのかと思ってしまいます。
スポーツ選手は自分の試合の成績に生活がかかっている分、薬物を使用してでも勝てればいいという考え方が浸透しているのでしょうね。
リオオリンピックも開催されますが、いい成績を残した選手が薬の力を借りているとしたらとてもショックなことです。
えんきん 楽天

ワニ皮っぽい財布

財布のチャックが閉まらなくなってしまい、製造している工房に修理をお願いして1ヶ月経過したので引取に行ってきました。

財布がない間は、昔使っていた雑誌の懸賞で当たったワニ皮っぽい財布を代わりに使用していました。
この財布も縫い目がほつれてボロボロで、蝦蟇口部分も外れて小銭が中から飛び出してしまう状態でしたが、1ヶ月くらいなら大丈夫と思いかばんに入れていました。
でも、かばんの中で小銭が散乱していたり、お札を取り出そうとしたら小銭がバラバラと落ちたりこれはこれでかなり不便ではありました。
そんな不便な日も今日でおしまいです。

修理されて戻ってきた財布はちゃんとワックスで磨かれており表面はピカピカしていました。
お店の人にワニ皮っぽい財布を見せると、なんと牛の革にワニ革の模様をつけただけであることが判明しました。
無料でもらった財布ですから、しょうがないといえばしょうがありません。

チャックがなおった財布はしっかりと小銭を収納してくれ初日からきっちりと仕事をしてくれています。
やっぱり小銭が飛び出さない財布は当たり前ですが便利です。
財布を作ってくれた工房さんと同じところに修理を頼んだので、部品も元のままでしたし、今後も末永くこの財布を愛用していきたいなと思いました。

いい感じのパソコンラック

自宅のパソコンまわりを整理整頓したいと思って、パソコンラックなるものの情報を集めていました。
パソコンラックとはディスプレイをのせておく台のようなもので、下の空いたスペースにキーボードを収納することができるのです。
だいたいパソコンラックは安くても3000円程度するので、ただディスプレイをのせるだけの台にしては割高な感じがしており、なるべくなら自力で作れる方法はないかなとネットで情報を探しているとなんと100円ショップの材料で500円ほどで自作できるということがわかりました。

用意するものは、吸盤付きのタオルかけポールが2本、耐震用ジェルが4つ、木製の板が1枚です。
作成方法はいたってシンプルで、吸盤に耐震ジェルを貼って固定した後、ポールを並行に並べ木の板の上をのせるだけです。
タオルかけポールの高さが3cmくらいでちょうどいい隙間ができ、幅に関しても自由に調整できるのがこの自作ラックのいいところです。
試しに23型のディスプレイをのせてみたのですが、ポール部分が多少たわむものの、なんとか持ちこたえてくれています。
キーボード収納スペースができたおかげで机周りが広くなり見た目はかなりすっきりしたように思います。
100円ショップの道具を組み合わせれば意外になんでも作れてしまうのですね。
今後は既成品を購入するまえに100円ショップのもので作れないか調べてみることにします。
クリアネオ 楽天

1ヶ月ほどの休暇

年が明けてから、仕事の量が多くなって気がついたら布団から起きられない状態になっていました。
いままで任された仕事はきっちりと最後までやりぬくということをポリシーにしており、自分の心を奮起させて仕事に取り組んでいたのですが仕事中に急に泣き出したくなったり悲しくなったりして自分でもどうすればいいのかわからなくなってしまいました。

もう何もやる気が起きないという状態で、ずっと布団の中でうずくまっていました。
これではいけないと思い、翌日心療内科に行くと初期のうつ病と診断されてしまいました。
まさか自分がうつ病にかかってしまうなんて思いもよらぬことでびっくりしました。
私自身がうつ病にかかる人は心が繊細な人というイメージがあったからです。
しかし、普通に生活しているだけでも何かのきっかけで誰でもなりうる病気であることを身を持って知りました。

お薬を頂いて仕事は1ヶ月ほど休暇を頂き、休暇を取るようにしました。
休暇といってもなにもしないで家でゴロゴロしているだけなのですが、ネットなどで調べてみると、うつ病中の休暇というのは何もしないで寝るという意味だそうです。

何もしないで眠っているのはなんだか時間がもったいないなと思う反面、何もしたくないので動きたくないからちょうどいいと思っている自分もいます。
とにかく今は元の状態にもどるまでひたすら休養するのみです。

マンションに住んでいて困ったこと

今現在、賃貸のマンションに住んでいるのですが最近困ったことがあります。
それは上に住んでいる住人が夜中に日曜大工を始めることです。
夜10時を回った頃にきまって、金槌で釘を打ち付ける音がし、しかも金槌が手から滑り落ちているのが何回かドスンという地響きが上から聞こえてきます。

たまりかねて管理人さんに相談し、マンションの掲示板に注意書きを貼りだしてもらったのですがそれでも解消されることがなく今でも連日のように騒音が響いてくる状態です。
いったいどんな奴が住んでいるのだろうと、駐車場で待ち伏せして顔を見たのですが、サングラスをかけた強面のおじさんが車に乗ってでかけていきました。

これでは直接苦情を言いに行くのもちょっとはばかられます。
苦情を言った先で怒鳴り返されたらたまったものではありません。
とりあえず、耳栓をしながら過ごすようにしています。
自分は下の階の人に迷惑をかけないようにかなり気をつけて生活するようにしています。

早く上の住人がどこかに引っ越していってくれればいいのになと思っていますが、その前に自分が引っ越そうかと画策中です。
こうした隣人同士のトラブルというのはマンションにはつきものですが、解決するのが非常に難しいので困ります。
管理人さんもトラブルに巻き込まれたくないと、ほとんど注意してくれることもありませんし。
ちゃんと家賃を払っているのだから、それくらいしてくれてもいいのになと思います。

にんにく玉ゴールド 口コミ

離乳食

離乳食も3回になってから1ヶ月以上経ちます。
食事の時間も少しずつ一定してくると、食事と食事の間の時間が把握しやすくなりました。
この間に家事や散歩、又は寝てしまうので私も一緒に休んだりとのんびり過ごしてます。
最近は食後の散歩が日課になり、外へ行きたいのか妙にソワソワしてます。
離乳食も食べる物が増え、考えるのは大変だけど料理のレパートリーから出したりして乗り切ってます。
なるべくバランスよく食べさせたいのでたまに市販の粉末を使います。
粉末はお湯で溶かして出来ますし、栄養豊富なので困ったときに助かります。
たまに残すことがあるけど、そういう時は味見程度に食べます。
家庭で作る味と変わりません。
しかも、アレンジ料理として活用出来るので有難いです。
レパートリーが少ないので困った時にも使ってます。
特に子供に良かったのが卵と曲げたり、オムレツにした物は美味しそうに食べてました。
たまに外で食べることがあります。
そういう時も量はいつもより多めにすると満腹になるみたいでその後の母乳は欲しがりません。
お母さん世代よりも豊富になった離乳食は栄養バランスも良くなってるみたいです。
困ったときの市販粉末はこれからも活用していきたいです。

結婚と離婚

最近ニュースで結婚と離婚の話題がありました。
結婚は藤原紀香さんと片岡愛之助さんで、離婚は三船美佳さんと高橋ジョージさんです。
藤原さん達は去年から付き合ってて、結婚前提らしかったけど、片岡さんは付き合う前は泥沼化してました。
けど、何とか解決して結婚まで辿り着いたみたいです。
泥沼化は片岡さんのイメージダウンになりますが、彼の仕事に対する姿勢は好きです。
以前ドラマ“半沢直樹”を見たときの印象が強く、そっち系ではないのになりきって演じてました。
また、歌舞伎や普段の仕事も手を抜かずに行ってるので休みはあるかなと思います。
けど、ブログを見るとどの仕事も楽しそうで忙しいとは思ってないみたいでした。
これからも仕事で慌ただしいけど、藤原さんと幸せになって益々活躍してくれることを願ってます。
三船さん達はおしどり夫婦と言われてましたが、裁判の話題が出ておしどり夫婦は仮面だったのかなと感じました。
TVでは仲よさそうだったのに意外です。
裁判も無事終わり離婚成立へと繋がりましたが、三船さんの顔は清々しい感じでした。
これからはシングルマザーで大変だろうけど、結婚してたときと変わらず明るい三船さんでいて欲しいです。
幸せの形は人それぞれですが、本人が幸せなら良いと思います。
今後も以前と変わらず活躍していって欲しいです。
デトランスα 販売店

高橋留美子作品

暗殺教室と同時に“境界のRINNE”も読んでます。
この作品は高橋留美子さんが書いてる漫画で、高橋さん独特の世界観がよく出てます。
幽霊物ですが、とても面白くダジャレを度々出してるところが高橋さんらしいです。
他にもいくつかの作品を読みましたが、どの作品も楽しいです。
うる星やつら、らんま1/2は割と似た感じですが、コミカルさとダジャレがおかしくて、長くやってただけあってどの話も内容が楽しいです。
また、キャラクター一人一人が目立ってるのでそこが良かったです。
犬夜叉は戦国物で、多少グロさはありますが人気はあります。
高橋さんの作品を長く読んでますが、絵がそんなに変わってないところも好きです。
よく長く連載してるとはじめの頃と大分違ってる作品があるので、そういう漫画は内容が良ければ好きですが、絵的にあまり好きではないです。
また、高橋さんの漫画はほぼアニメ化されてます。
もしかしたら、内容が良いのでアニメ化されやすいのかなと思ってます。
アニメを見てると声優さんもキャラと合ってるし、人気なのはよく分かります。
今回読んでる“境界のRINNE”もアニメ化されたら是非見たいです。
楽しい作品を多く書き続ける高橋留美子さん、これからも読者を楽しませてくれる漫画を書き続けていって欲しいです。

つま恋が好きです

約5年ぶりにつま恋へ桜を見に行きました。
七分咲きですが、綺麗でそんな中を子供とばあばと散歩しました。
よちよち元気良く歩く姿は可愛らしく、坂道もトタトタ歩いていきます。
桜が少々散る中歩く姿も癒されます。
時々車は通るため、危ないけどばあばに任せて私は後ろから着いていきます。
お昼になりお腹が空いたので、今回はちょっぴり高めのレストランへ入りました。
高いだけあって店内は高級感が漂ってます。
普段着で来た私には場違いでしたが、スタッフの方は気にせず対応してくれました。
料理を注文し、待ってる間は我が子はじっとしてくれません。
ばあばが何とか気を引かせてくれました。
食べてる間もよく動くので小さい子用の椅子に座らせて何とか食べました。
食べ終わった後は交代で温泉に入りました。
子供は空腹と眠気でグズリ始めたのでレストランでお湯を貰って離乳食を食べさせ、母乳をあげて寝かせました。
寝てる間にお風呂を済ませ、帰ることにしました。
この日の夜は疲れが出たのかいつもより早めにすんなり寝てくれました。
おかげで寝ぐずりもなくて楽でした。
1年後はもっと成長してる我が子とまた桜を見につま恋へ行きたいです。
b-up